知っておこう毛周期

小さな芽が出る

サロンなどでムダ毛を脱毛する場合、知っておいてほしいのが

「毛周期」です。

毛周期の事を知っていると脱毛の仕組みをより理解することができるので、あなたがどこの脱毛サロンに行くべきか分かるようになります。

毛周期とは

体毛の生え変わりのサイクルの事。

体毛の部位によって毛周期は異なりますが、サロンで脱毛する事ができるいわゆる「ムダ毛」と言われている毛の毛周期は2~3カ月です。この2~3か月を一つのサイクルとして、毛が生えたり抜けたりを繰り返します。
段階は大きく分けて

成長期
退行期
休止期

です。

休止期に毛包から発毛因子(毛の種)が作り出され、細胞分裂が起こる事で成長期になると毛が生えてきます。退行期になると毛乳頭から毛が離れ毛が抜けていき、休止期に入るとまた次の毛が生えるための準備段階に入るのです。

現在ほとんどのサロンで採用されている脱毛法は、この毛周期に合わせた脱毛をする事が主流です。脱毛のサイクルが2~3カ月に1回であることも頷けますね。
毛周期に合わせる脱毛法の場合、効果があるのがこの成長期の毛に対してのみ。
成長期の毛の割合は、体毛の10%~20%だと言われています。1回の照射で効果があるのは、この10%~20%の毛です。脱毛回数や期間がかかってしまうのはこれら理由から。
脱毛のサイクルが2~3カ月に1回であることも頷けますね。

最近登場したSHRは毛の成長期、退行期、休止期に関わらず脱毛効果があります。

従来の脱毛法は成長期の毛には100%の脱毛効果がありますが、退行期、休止の毛に対しての作用は0%に近いのに対し、SHRは成長期の毛には100%の効果、退行期50%、休止期60%ほどの効果があります。

SHR脱毛は1回の脱毛でもたくさんの毛に作用してくれるのです。

脱毛完了まで急いでいない、ゆっくり通いたい人は従来の脱毛法でも満足できるでしょう。

早く脱毛を完了させたい方はSHR脱毛がオススメ。

毛周期を知って、あなたのサロン選びに役だてていきましょう。